会社概要

CORPORATE PROFILE

企業理念


ごあいさつ

平成29年 4月吉日

プロフィール カルネコ株式会社 代表取締役社長
加藤 孝一

1958年6月生まれ。
1981年 カルビー(株)入社。営業、物流、マーケティング、経営企画を地域事業部で経験。
1995年 本社・営業革新推進室、マーケティング企画室マネージャーを経て
2002年 プロモーション革新プロジェクト・オーナー。価値を伝えるプロモーションの体系と仕組みを構築。
2005年9月CalNeCo事業部設立。
2011年3月『日本の森と水と空気を守る』EVI推進協議会設立、環境貢献と価値観創造型プロモーションの融合を目指す。
2014年4月内閣府「地域活性化伝道師」に認定。
2015年12月EVIの取り組みが評価され、カーボン・オフセット大賞特別賞を受賞。
2016年8月カルネコ株式会社設立。

カルネコ株式会社 代表取締役 社長

 CalNeCoのサービスは、カルビーというメーカーが生み出したユーザー起点のモデルです。
不要なディスカウントをせずに、お客様に喜んでいただきながら、小売・卸・メーカー・消費者が適切な利益を得られる「4者が喜ぶプロモーション(メッセージ・プロモーション)」を、できるだけ多くの人たちに活用してもらいたい。その想いが、CalNeCoの原点です。
 それまでの価格訴求型から価値創造型プロモーションへの転換を推進するために設計・開発されたカルネコシステム。必要な販促ツールを「いるとき」「いる量」「好きな場所」へお届けできる実需調達のプラットフォームは、消費者の購買動機を喚起すると同時に販促ツールの無駄をなくし、コスト削減をサポートします。
 そして、カルネコの設計思想が進化して構築された森林事業者、企業、消費者を結ぶ最先端の環境貢献プラットフォーム<EVI>(Eco Value Interchange)、デジタルサイネージのコンテンツ制作から配信までをつかさどる<メッセージパイプライン>など、今日も昨日まではなかったカルネコならではの新しいサービスを創造しています。メーカー生まれのメーカー育ちだからこそ分かること、アドバイスできることがたくさんあります。効果的なプロモーションについてぜひ、カルネコにご相談ください。カルネコらしい「言われてみれば当たり前。でも、思ってもみなかったサービス」を探求し、これからも、お客様の課題を共に解決するパートナーとして、今後とも何卒格別のご指導 ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


CalNeCoの理念

Calendar
お客様の健やかな生活に貢献するために

Network
お客様とお客様へのサービスが出会う接点をネットワークし

Communication
お客様との対話を通じて最適なサービスを提供する


沿革

2002年1月 プロモーション革新プロジェクト 発足
2004年3月 プロモーションファースト室 設立
2005年9月 CalNeCo事業部 発足(事務所を八重洲に移転)
2010年1月 事務所を八重洲から丸の内へ移転
2011年3月 EVI推進協議会 発足
2016年4月 カルネコ飯能ファクトリー 開設
2016年8月 カルネコ株式会社 設立